Archive for のぼりの注文方法

のぼりの注文の仕方・入稿の仕方はむずかしいですか?

のぼりの注文方法にはいろいろありますが、完全入稿データを行なう場合には、専用の形式にデータを書き換える必要があります。

“完全な形式”にできるかどうかです。

●のぼりの入稿にはデータの書き換えが必要。

ワードやエクセルなどマイクロソフトオフィスで作成したデータは、あくまでもデザインや表計算のためのソフトなので、そのままでは印刷用の入稿データとして使うことはできません。

のぼり店の大半が使っているのは、イラストレーター、フォトショップ(画像加工用)という専用ソフトです。

グラフィックデザイナーなどデザイン系の仕事に従事する人であればほぼ100%所有し活用しています。

●オーダー完了後に送られてくるURLでアップロード。

イラストレーターで作成したオリジナルデザインのぼりは、ai .epsというファイル形式で入稿します。

ただしこのファイル形式はのぼり旗店によって異なりますので、入稿までに確認しておきましょう。

多くの場合、オーダーの申込みが完了した段階で、のぼり旗店のほうから自動返信メールで入稿専用ページのURLが送られてきます。

そのURLをクリックすればアップロードできます。

●オリジナルデザインのぼりの入稿自体は単なる手続きなので、1回やってしまえばむずかしいことではありません。

入稿手続きは慣れの問題なので、次回からはスムーズにいきます。

問題はそれよりも、完全入稿データとしての体裁が整っているかです。

完全ではなく、入稿後にのぼり店の手をわずらわすようなことになると、入稿手数料を請求されてしまいます。

最初から、データの書き換えを含めて依頼したほうが早い場合もあります。